カテゴリー
未分類

アイフォンのバッテリーを長持ちさせるには?画面割れの放置はキケン?

日々欠かせない。

1日無いとなるとそわそわしてしまったり

困ってしまうもの、

それはきっとお財布とスマートフォンではないでしょうか??

困る

さて

そんな、無くては困るスマホ。持ち運ぶ機会が多いと何かしら故障してしまったり、

不具合を起こしてしまったり…という可能性も高くなってしまいます(´・・`)

当店では様々な機種のスマホを修理しますがその中でもやっぱりiPhoneアイフォン)の修理依頼が主に多いのです。

そして特にその中でも

劣化によるバッテリー交換修理

ガラス割れによる画面交換修理 

は必ず1日に1件以上は来る非常に多い修理です。

ということで!

今回はスマホスピタル姫路店で特に多い修理である、バッテリーの劣化や画面の割れについて、

書いていこうと思います。少しでも参考になれば幸いでございます(´っ・ω・)っ

バッテリーの劣化に出やすい症状とは!

消耗品であるバッテリーは

約1年から2年がバッテリーの寿命といわれていて充電できる回数も約500回といわれています。

もちろん使用の仕方によってバッテリーのへたり方も違うので

5年6年使って1度もバッテリーの交換をしたことが無いという方もいらっしゃいますし

1年ほどでもう1日全然持たないという方もいます。

バッテリーの劣化で多い不具合といえば

バッテリーの持ちが悪く1日もたない』という症状です。ですがその他にも

バッテリーが劣化してしまうと

リンゴマークから進まなくなってしまう、リンゴマークがついて消えての繰り返しリンゴループ

充電器にさして反応はしているがいつまで経っても立ち上がってくれない

電源が点かなくなってしまい充電器にさしても反応が無い

・30%、50%と残量があるのにもかかわらず電源が落ちてしまう。

バッテリーの膨張により画面が浮いてきてしまった

などの症状も依頼では多いです。

特にバッテリーの膨張は酷くなるにつれ画面が割れてしまったり

本体自体が反ってしまう

バッテリーに穴が開いてしまい発火してしまう危険性もある為

膨張の放置は要注意です。



バッテリーを少しでも長持ちさせるには? 



お困り

リンゴループに関しては他の原因があることもありますが基本、

上記の症状に関してはバッテリーの交換によって改善されます。

ですが出来ることなら交換せず使いたいですよね…(´・・`)新しいiPhoneアイフォン)は

バッテリーを消耗させないように使用に気をつけている方も多いのではないでしょうか?

そんな方に1度確かめて頂きたい事がいくつかあります。

・コントロールセンターを見た時、使っていない時でもWi-Fi(ワイ‐ファイ)やBluetooth(ブルートゥース)

はONになってはいないでしょうか?

使っていなくてもONになっていると例えば

コンビニのそばを通ると勝手に使えないWi-Fiに接続されませんか?そんな感じで

Wi-FiやBluetoothはONになっていると常にアンテナを張っている状態です。

使っていない時は手間ではありますがOFFにしてあげることによりいらないバッテリーの消費は防げます!

・充電器に挿したままでの使用、満タンなのにケーブルから抜かない

充電が半分くらいになってしまうと不安だ という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

家にいるときは充電しておいて家から出るときはいつでも充電が満タンな状態で持って行けるよう準備している方もいると思います。

でも、

あんまりよくはないんです…

満タンな状態での十分すぎる充電は逆効果で充電は100%の表記のままでも充電と放電を繰り返している状態な為

劣化が早まってしまいます。

ちなみにバッテリーは20%から80%が1番長持ちすると言われているので20%以下になってから充電してもらうといいでしょう!

画面割れを放置していると…

落とすな

iPhoneアイフォン)は特に画面が割れてしまっても問題なく一通りの操作が出来ることがほとんど!

ですがその耐久性が強い為割れた状態で使用する方をよく見かけます。

問題なく使えているうちは使ってもいいんじゃ…?

と思うかもしれませんが

画面割れを放置した結果

がめんのタッチが効かなくなってしまった。

線が沢山出てきてしまい画面が見えない。

いきなり画面が真っ暗になってしまい着信音は鳴るものの操作が何もできない。

ガラスが欠けてしまっている部分から水分が入り込んでしまい電源が入らなくなってしまった。

などの不具合が出てしまうことが非常に多いです。

画面交換で改善されることがほとんどではありますが液晶の破損により端末自体が誤作動を起こしてしまい

綺麗な画面に交換した後電源を入れてみると

iPhoneは使用できません iTunesに接続

という初期化作業を行わないと使用できなくなってしまうことも少なくありません。

初期化作業を行うともちろんデータもないまっさらな状態です。

大事なデータが入っているけれどバックアップを全然取っていない!という端末の割れの放置は後々後悔してしまうので気をつけてくださいね!



画面割れを少しでも防ぐには



画面割れの修理はやっぱり1日の出費の中では高額になってしまいます。

割ったことがある方はもちろんですが

今まで割ったことが無いから とフィルムを貼らない方は要注意です。

今まで故障したことが無かったからと

今までは入っていた保証も入らなかったり

フィルムを貼っていなかったり…そんなときに限ってスマホって故障してしまうんですよね…(´・・`)

画面割れで持って来られたお客様の中には

『フィルム貼ってたけど割れたから』とフィルムはもう貼らない…という方がいます。

確かにフィルムを貼っていてもフィルムとともに画面が割れてしまったり

フィルムは割れなかったけど画面が割れてしまった

などの端末はよく拝見します。

絶対に割れないフィルムはありません。ただ、割れてしまう確率を減らしてくれたり

フィルムの種類によってはガラスフィルムは割れててしまったけど下の画面は割れていない!ということも多いです!

フィルムのほかにも

ケースも重要です。しっかり画面まで食い込んでくれるようなケースはたとえ落としてしまったとしても

画面が地面に直撃することは少ないので割れにくいです。

今までのiPhoneアイフォン)を割ってきている方やそうでない方も一度、

フィルムやケースの見直しをしていただけるとこれからもより安全に使って頂けるのでは!と思います。

スマホスピタル姫路店では

iPhoneアイフォン)のバッテリー交換や画面交換は即日で修理の対応をしております。

もし何かご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

カテゴリー
未分類

テストテスト

aaa